お知らせ 【重要なお知らせ】iOSアプリの運用および提供を2024年6月3日(月)を以て終了いたします。詳細は お知らせをご覧ください。

お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、イベントサーチAPIの提供方法の見直しを決定しました。2024年5月23日(木)より 「企業・法人」「コミュニティ及び個人」向けの2プランを提供開始いたします。ご利用にあたっては利用申請及び審査がございます。詳細はヘルプページをご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Feb

25

#IAmRemarkable Workshop in February

自己PRに関する認識を変え、自分のストーリーをコントロールするスキルを学ぶワークショップ

Organizing : WTM Tokyo

#IAmRemarkable Workshop in February
Hashtag :#IAmRemarkable
Registration info
Start Date
2024/02/25(Sun) 13:30 ~ 15:00
Registration Period

2024/01/28(Sun) 20:28 〜
2024/02/25(Sun) 15:00まで

Location

Google Meet

オンライン

出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

#IAmRemarkable

#IAmRemarkable は、女性や過小評価された人々が自分の実績や良い面を称えられるように力づける Google がスタートした取り組み&プログラムです(2024年よりRmrkblty.orgが運営)。

公式サイト:https://www.rmrkblty.org/iamremarkable
動画:https://www.youtube.com/watch?v=YKBgEsH0PJc

How #IAmRemarkable works

Breaking the bias

インポスター症候群。ステレオタイプ。文化。多くの理由から、私たちの多くが自分の成果を共有することに不快感を覚えます。セルフ・プロモーション(自己PR)の変革的な力に関する物語や研究を強調することで、すべての人が自分の成果を共有することにインスパイアされるようにしたいと思っています。

Our goals

  1. 女性や過小評価されている人々のセルフ・プロモーション(自己PR)のモチベーションとスキルを向上させる。

  2. セルフ・プロモーション(自己PR)を取り巻く社会的認識に挑戦する

The workshop

90分のワークショップでは、プライベートや仕事におけるセルフ・プロモーション(自己PR)の重要性を学び、このスキルを使うことへの安心感と自信を深める方法を学習します。

#IAmRemarkable Workshop

開催日:2024年2月25日(日) 13:30 〜 15:00

この90分間のワークショップでは、仕事とプライベートにおける自己PRに関する認識を変え、その大切さとスキルを学ぶことができます。#IAmRemarkable Facilitator が指導しますので、職場やそれ以外の場所でも、自分の実績についてオープンに語ることができるようになります。


Work Shop参考動画
https://youtu.be/9mC0F7rPMIM

事前申込みはこちら

https://forms.gle/WgiVBEb6MbyDBEvC7

  • 申し込み上限は、先着10名となります
  • このワークショップは日本語で開催されます
  • このワークショップは撮影されず、非公開です
  • Workshop参加する際は、事前に一人 10 秒の自己紹介を考えて来てください
  • 筆記用具のご用意をお願いいたします
  • お申し込み頂きました方には、前日までに当日参加用のURLと改めて事前準備ご連絡をさせていただきます
  • また、参加人数に限りがある為、万が一ご都合が悪くなって参加が難しい場合は必ずキャンセルのご連絡をお願いいたします。

講師 / Facilitator

佐藤 祥子 / satoshoco

ベンチャー企業のフロントエンドエンジニア、マーケティングマネージャーを経て、2019年9月よりLINE(現 LINEヤフー)のDeveloper Successチームにてエンジニア組織のTech Branding, Trainingや技術カンファレンスの運営を担当。イベントやブログ、動画などを中心に社内外の技術コミュニティの盛り上げや機会づくりなど各組織のサポートに従事する。またGoogle Developer Group TokyoとWTM Tokyoのオーガナイザーとして、様々な技術コミュニティに参画。 個人でiOS/Androidアプリ開発に挑戦中。

IAmRemarkable Wrokshopを毎月開催します: https://blog.shoko.dev/2024/01/iamremarkable-wrokshop.html

注意事項

  • スケジュール、内容は変更となる場合があります。
  • 悪天候等により、運営事務局の判断にてイベントを中止する場合があります。
  • 参加を辞退する場合は、必ず運営に連絡をお願いします。
  • 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。何卒ご理解とご協力をお願い致します。
  • 本勉強会は、#IamRemarkable workshoopが目的です。 #IamRemarkable は、女性や過小評価されている人々が、職場などのあらゆる場所で自分の実績をオープンに語ることを目指す Google がスタートした取り組み&プログラムです(現 Rmrkblty.orgのプログラム)。#IamRemarkableを目的としない方の参加はお断りします。 参加目的が不適切だと判断される場合には、運営側で参加をキャンセルさせていただく場合がございます。

WTM Tokyoのプライバシーポリシー
https://docs.google.com/document/d/1HaEGiwVVgeMlZNGKewDG_8GfrKfJLU304WaarDFudf4/edit?usp=sharing

Code of Conduct / 行動指針

WTM Tokyoでは、皆さんが楽しく参加できるようにイベントでの行動規範を定めています。
すべての参加者は以下の行動規範を一読した上で、スムーズな進行にご協力ください。
https://docs.google.com/document/d/1NGItfgu8FH71KJL41Fq9HJ2vpSBc206Kb0yukcSu2K8/edit?usp=sharing

アンチハラスメントポリシー

ハラスメントとは、性差、性同一性と表現、性的指向、障害、外見や身体的特徴、人種、宗教、公共な場での性的な画像や類する表現、脅迫、ストーカ、望まない写真撮影や録音・録画、不適切な接触、およびそれらに関連した不快な言動が含まれます。

  • WTM Tokyoでは全ての参加者がナレッジ共有に集中できるよう、これらのハラスメント行為を許容しません。
  • ナレッジの共有、参加者同士の交流を目的としない参加はお断りしております。
  • 参加目的が不適切だと判断される場合、運営側で参加をキャンセルさせていただきます。

WTM Tokyoのオフライン会場だけでなく、WTM Tokyoが開催するイベント内容や状況についてブログやSNSなどで公開、コメントなどいただく際にも、これらハラスメント行為がないようご留意ください。
万が一、ハラスメント行為を見聞きした参加者は、お手数ですがWTM Tokyo運営までご一報ください。

イベントに関するお問い合わせ / Contact

https://twitter.com/satoshoco

発表者

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

Shoko Sato

Shoko Sato published #IAmRemarkable Workshop in February.

01/28/2024 20:28

#IAmRemarkable Workshop in February を公開しました!

Group

Women Techmakers Tokyo

Number of events 11

Members 514

Ended

2024/02/25(Sun)

13:30
15:00

Registration Period
2024/01/28(Sun) 20:28 〜
2024/02/25(Sun) 15:00

Location

Google Meet

オンライン

Google Meet

Organizer